第90回日本エスペラント大会
亀岡、2003年10月11日(土) − 13日(月・祝)

tria informilo のダウンロードはこちらから =>> 3ainfo.pdf

大会テーマ 東西南北・文化の交差点
nordo
Kultura vojkruciĝo el ĉiuj direktoj: okcidento + oriento
sudo
大会場 ガレリア亀岡」京都府亀岡市余部町宝久保1番地の1
(JR京都駅から嵯峨野(山陰)線30分 亀岡駅下車、徒歩20分。亀岡駅から京都交通バス5分 農協前下車。国道9号線沿い)

公開講演会
聴講自由・入場無料

12日(日曜日)
午後2時30分〜4時
ガレリアかめおか
コンベンションホール

「ゲーム理論で考える外国語学習の選択」

ラインハルト・ゼルテン教授ノーベル経済学賞受賞者・ドイツ)

 ゼルテン教授は1994年ノーベル経済学賞受賞者で、「ゲーム理論」研究のパイオニアとしての功績により、ナッシュ、ハルサニとともに同賞を受賞されました。ゲーム理論は、相互に依存する意思決定の構造や論理を厳密に洞察することに応用でき、人間や社会をよりよく理解する為に様々な場面で応用されています。例えば経済、経営、政治、社会、法律、社会心理、物理、 生物、科学等ありとあらゆる分野に応用されています。特に、コンピューターはこの理論なくしては成り立ちえません。

 そのゲーム理論を駆使し、平易な言葉で「外国語を学ぶ場合の合理的な選 択」を中心に、講演されます。今回共に来日された奥様との出会いは、エス ペラントがご縁であるとのこと。

 教授のライフワークである「ゲーム理論」と「エスペラント」が今ここに!

  • 1930年10月5日 ドイツ、ブレスラウ市(現ポーランド、ヴロツワフ)生まれ
  • ドイツ中部ケーニヒスヴィンター(ボン市郊外)在住
  • 略歴:
    • 1957年 数学修士(旧西ドイツ、フランクフルト大学)
    • 1968年 経済学教授資格論文(フランクフルト大学)
    • 1991年 フランクフルト大学経済学名誉博士
    • 1994年 ノーベル経済学賞受賞(他の2名と同時受賞)
    • 1995年 世界エスペラント協会名誉顧問
    • 1996年 ボン大学名誉教授
  • 主な研究分野:ゲーム理論・寡占理論
  • 学会(実験経済学)会員:
    • 計量経済学会特別会員(1974〜)
    • ノルトライン・ヴェストファーレン学士院会員(1983〜)
    • アメリカ芸術科学学士院海外名誉会員(1992〜)
    • ベルリン・ブランデンブルク学士院特命名誉会員(1994〜)
  • 編集委員:
    • International Journal of Game Theory
    • Journal of Conflict Resolution
    • Journal of Economic Behavior and Organization
    • Journal of Social Choice and Welfare
    • Journal of Strategic Studies
    • Lecture Notes in Economics and Mathematical Systems

主催 (財)日本エスペラント学会、日本エスペラント大会常置委員会、エスペラント普及会
申し込み

お申込は郵便振替でお願いいたします。

口座番号:00910-8-182830 加入者名:第90回日本エスペラント大会

通信欄に氏名、住所、電話番号、性別、申込の詳細を必ずご記入下さい。
なお、既にお申込み予約を頂いている方は、通信欄にその旨ご記入願います。

大会参加費 金額は全て日本円。11日のEkskurso料金や12日のBankedo料金、また期間中の食事・宿泊等は含まれていません
大会参加費 - 有効期間:
3月31日まで 7月31日まで 8月1日以降
一般 5000 6000 7000
家族
青年(1978.1/1以降生れ)
障害者
外国人留学生
2000 3000 4000
中・高生 1000 1500 2000
小学生以下 500 700 1000
外国からの参加者
10000

外国からの参加者の参加費10,000円には参加費、10/ 11、12日の宿泊費及び滞在中の食費を含みます(ただし、 バンケードは含みません)。支払は当日会場でお願いいた します(このカテゴリーで参加の方の宿泊・食事は全て大本本部安生館を指定させていただきます)。

不在参加 3000
その他の経費
(金額は全て日本円)
  • バンケード・昼食は大会会場に場所を設けます。大会参加申込と同時にご予約をお願いいたします。当日枠は、非常に僅かです。昼食に関しては、会場にレストラン、近所に飲食店が若干あります。
  • 宿泊、エクスクルソについては、こちらをご覧ください
    =>> 宿泊、エクスクルソのご案内
記念写真 1000
昼食 (10月12日) 1000
昼食 (10月13日) 1000
バンケード (10月12日夕) 8000
プログラム
(予定)
10月11日(土) エクスクルソ ★分科会 時間・部屋割り

★分科会、大会サロン、各種ブースのお申込

エスペラント普及会に申込用紙をご請求下さい。
申込期限:6月末日
分科会の募集締切は6月末日でご案内の通りですが、会場の選択については先着順でご希望をお伺いいたします。
5月1日時点での応募は7団体です。多くの団体からの応募をお待ちしています。

★文芸コンクール(原作、翻訳)

応募規定はJEIへご請求下さい。

★学力検定試験、新テスト

4級検定料:1,000円
3級検定料:2,000円
2級検定料:3,000円
1級検定料:5,000円
新テスト:500円
検定試験、新テストについてはJEIにお問い合わせ下さい。
10月12日(日) 09:00 開場
09:30 受付開始
10:00 一部の分科会・番組開始
12:00 昼食
13:00 開会式
14:30 講演会、分科会・その他の番組
16:00 分科会・その他の番組
18:00 分科会・その他の番組終了
18:30 バンケード(21時終了)
10月13日(月) 9:30 分科会・その他の番組
12:00 昼食
13:00 分科会・その他の番組
14:30 閉会式
15:30 閉会
KAMEOKA
亀岡位置図
mapo  亀岡市
 近畿地方でいちばんおいしい水を育む、たおやかな保津川の流れ。四季の彩りが織りなす やさしい山なみと、広々とした田園。京阪神都市圏に隣接した地理特性と高度なアクセスに よって都市の機能を享受しつつ、すばらしい自然と快適な生活空間が調和したまちです。
 歴史的に見ると、京都はもちろん、奈良に都があったときも、日本海方面と都を結ぶ陸路 の要衝にあった丹波・亀岡は、秦氏系・出雲系・朝廷系の神社の混在が示すように、多くの 文化が交流する地域でした。まさに、その「文化の交差点」での日本大会です。
 多くの皆さまのご参加を心よりお待ち致します。

宿泊・エクスクルソのご案内

  • エクスクルソ予約状況
    • 美山町コース、保津川コースとも残り僅かですが、今ならまだ間に合います!
    • 両コースとも、今すぐお申し込み下さい!

宿泊・遠足の手配は(株)西鉄旅行 大阪中央支店が担当いたします。
(株)西鉄旅行大阪中央支店に直接お申込み願います。
お申込みの際には、「エスペラント大会の宿泊」または「エスペラントエクスクルソ」とハッキリお伝え下さい。
また、亀岡までのチケット手配(鉄道、航空券)もさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

(株)西鉄旅行 大阪中央支店
〒541-0043
大阪市中央区高麗橋3-1-14
TEL: 06-6222-2791
FAX: 06-6229-2457
担当 笠原 山下
宿泊 京都駅周辺(徒歩5分圏)の5つのビジネスホテル(計200名分)。
8,500円、10,000円、12,000円の3タイプ
宿泊のお申込は西鉄旅行大阪中央支店まで直接お願いいたします。
エクスクルソ 10月11日。2コースあります。
  1. 茅葺きの里 美山町へ − 10,000
  2. トロッコ列車 〜 保津川下り・嵯峨野散策 − 7,000

なお、当日の昼食代金はエクスクルソ参加費に含まれています。
エクスクルソのお申込は西鉄旅行大阪中央支店まで直接お願いいたします。

1:茅葺きの里 美山町へ! − 10,000円

 JR園部駅集合。バスで移動します。京都の屋根 と呼ばれる美山町は、京都府のほぼ中央にある、豊かな緑と、きよらかな水の流れを持つ自然美豊かな農山村地域です。

  川に沿って建てられた民家のうちおよそ250棟は、昔ながらの茅葺き民家で、特 に北集落は茅葺き民家が多く残っており(30棟)、自然景観と、茅葺き民家がうま く調和して、日本の農村の原風景とも言うべき風情を呈しています。この集落は、 文化庁の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。 昼食は囲炉裏のある茅葺き家『厨房ゆるり(梅棹マヤオ氏経営)』にて美山の豊かな食材を中心とし たお昼の定食をお楽しみいただきます(昼食3,000円は旅行費用に含みます)。

  • ★最少催行人数30名(40名まで可:先着順 西鉄旅行添乗員つき)
  • 10月11日正午12時 JR園部駅集合・出発(荷物を持ったままで大丈夫です)
  • 京都駅11:04発 園部駅11:45着 快速で41分 570円
  • 京都駅11:25発 園部駅11:54着 特急きのさき1号 1,510円
  • 園部駅→美山町 厨房ゆるりで昼食→茅葺の里資料館等散策→京都駅までバス 夕刻解散

2:トロッコ列車〜保津川下り・嵯峨野散策! − 7,000円

 JR嵯峨野駅集合。トロッコ列車で亀岡へ、昼食 は『楽々荘』にて、季節の食材を中心にお楽しみいただきます。国登録有形文化財の和館と洋館、植冶 作650坪の名庭園もお楽しみいただけます。その後保津川に移動し、京都・嵐山16kmの渓谷を約2時 間で下るスリルに富んだ豪快な川下りをお楽しみいただきます。抵抗なく滑るように流されるその体感は、遊園地のアトラクション「急流滑り」の元祖。その迫力と、快感、それは大自 然がつくった格好の地形と、最高のロケーションが保つバランスのよさ、そして船 頭さんの熟練の棹さばきの技術にほかなりません。船頭さんの語りと面白い自然の オブジェを満喫してください。(昼食2,000円は旅行費用に含みます)

  • ★定員34名(先着順 西鉄旅行添乗員つき)
  • 10月11日11時半JR嵯峨嵐山駅集合・出発(荷物を持ったままで大丈夫です)
  • 京都駅 10:38発 嵯峨嵐山10:54着    京都駅 10:55発 嵯峨嵐山11:11着 
  • トロッコ嵯峨11:28発に乗車→トロッコ亀岡下車 マイクロバスで楽々荘へ 昼食→保津 川→嵐山 現地解散(無料マイクロバスにて京都駅へお送り可能) 

=>> JEK90のホームページへ

=>> EPA のホームページへ